> フジファブリック 日比谷野外大音楽堂 5月3日
フジファブリック@日比谷野外大音楽堂に行って来ました。
日比谷の駅で降りて公園の中に入り歩いていると
何やら聞こえる・・・あ!フジファブリックの曲が聞こえる!!
それでもう泣きそうになりました(笑)
音楽堂の場所がイマイチ分からなかったんだけど、
その音に導かれ無事音楽堂前に到着しました。
するとすでにグッツが販売されてて、全然並ばずに普通に(笑)無事欲しいグッツを全てゲット!
「え?グッツ人気ないのかな?」と思ってたら、その後入場後に販売された時には
すぐ売り切れてて買えなかった人が沢山いたみたい。
c0045624_23402490.jpg

(タオルとTシャツと野音限定Tシャツを買いました)

そしていよいよ入場!!辺り一面に見たことのある光景が広がる!
うわー本当に野音に来たんだ!と震えましたよ。思ってたよりも会場は小さかった!
スタッフのお兄さんに何やらチラシの入った袋を手渡され、
中を見ると手ぬぐいが入ってた!わーい。
c0045624_23505291.jpg

そして座席ですがAだったんです!A!!エーー!!
A-3だったけど実際は2列目!凄く近い!こんな幸せな事があっていいんだろうか!
カメラも入ってたのでスカパーでやるかDVDになるんだろうな~と思ったら
本当にDVDになります!7月12日発売!野音で予約したらバッチが特典で付くというので
野音で予約してきましたー!待ち遠しい。

それではここからLIVEレポです。
言っておきますが、野音レポは通常のLIVEレポとは違い気合の入りようが違いまして
とにかく長いですからっ!(笑)







SEなしで山内君から登場
イキナリの登場でビックリして慌てて立ちました(笑)
山内君、加藤君はスーツっぽい服で、金澤君は赤いTシャツ?にジャケットとちょっと正装風
志村君は普通どおりジーンズに黒いスウェット風ジャージ?みたいな感じでした。
当たり前なんだけど本当に足立君が居ない・・・。

1曲目は、予想通り「桜の季節」から!!「ワー」と言う歓声が。
この季節に野音で「桜の季節」は凄く合うよ!
そしてここでビックリした、2曲目でまさかの「虹」!!うそ!こんなに早くやるんだ!と。
志村君の「イエーーーイ!!」の雄たけび!!テンションヌ上がって爆発致しました!
もう楽しくてしょうがないよー、そして3曲目で「モノノケハカランダ」!
間奏の所のアレンジ少し変わってました、志村君も声裏返ってなかったよ!調子いいみたいだ。
これもこんなに最初の方でやるとは思わなかったな、もう暑くて熱くてしょうがない!
Tシャツ一丁になりました!(笑)
しかしここからおとなしめの曲が続き・・・寒かった(笑)
「地平線を越えて」では山内君のギターがツインネックギターになってた!

ここでMC、志村君「こんばんはフジファブリックです!えーお久しぶりでございます、
久しぶりのLIVEでワンマンですし、野音です!」イエーイ!野音!!
「晴れましたね!良かったですね~」晴れた晴れた!
「今日はフジファブリックフューチャリング城戸紘志で行きます!」とヒロシくんのご紹介。
そしてここで「凄い久しぶりにやる曲を」と言ってて、なんだろ???と思ったら
「消えるな太陽」だった!!ギャー!アラモードから持ってきましたか!
さすが野音!(?)いつもと一味違う!
しかも「ああ 欲しいメッセージ~」のサビの部分がアレンジが違う!早くなる!
「サボテンレコード」も聴きたかったから嬉しかった!「サボテンレコード」から流れて
夢チカでやった新曲を!この曲の流れかっこよかったなぁ。

辺りもすっかり薄暗くなってきた所で
「屋外でLIVEをやるのはフェスでやる以外は初めてに等しいです、開放的です!(笑)」
と言ってここで「茜色の夕日」これはジーンと感動。
照明で茜色を演出してたんだけど、志村君いわく「橙色ですね」って(笑)
志村君「フジファブリックは今何をしてるかって言うと・・・あ、今はLIVEですけど(笑)
最近はLIVEの練習とか新曲作りとか打ち合わせとかやってます(笑)」
そしてここで恒例?の金澤君いじり
「金澤君は最近はまっている物とはある?とかないとか?」と聞かれ(笑)
金澤君は「はまっているものはチンパンジー?」
え?チンパンジー??(笑)何かチンパンニュースーチャンネル(CNC)と言うものがあって
それに金澤君と志村君ではまってて「ビデオを貸し借りしてるもんね!」って
えー私にも貸してほーしーいーー(笑)
こういう話の流れの時に「じゃ、新曲を」と!!新曲!?やったー!
新曲はカッコいい曲だったよ!!!6月からのツアーでやるかも!
「サンシャーイン」って歌詞があった・・よね?
サビで「マスターライン」って聞こえたんだけど、これは絶対私の空耳なので(笑)
早く本当の歌詞が知りたい!
この新曲が終わってまた「チンパンニュースチャンネル」の話してた(笑)

ここで「環状七号線」のイントロが!うわーーーっと鳥肌が(寒いからじゃなく 笑)
この曲大好きで野音で聴きたかったんだよー!
「打ち上げ花火」では間奏のドラムのドン、ドン、ドン!って言うのがなかった。
うーん、ちょっと物足りない感じだったな。
次は「追ってけ追ってけ」、わーい!この曲も大好きさ!
そしてここで珍しくメンバー紹介!
志村君「とりあえず山内」コラ!とりあえずって!居酒屋じゃないんだから!(笑)
山内君「晴れてよかったー!」イエーイ!・・・シーン・・・え?それだけ?(笑)
志村君「良かったね」「山内でした!」って、もうちょっと喋ろうよ!
もうシャイボーイなんだからー(笑)
志村君「ベース加藤慎一」あ、加藤君はフルネームだ!
志村君「今日はまだお酒飲んでないね」と言ったら親指立ててグッ!っと笑顔(笑)
「えーそんな感じで」って加藤君もいつもだったら、カトークするか小話するかなのに!!
もう!もう!シャイボーイ(笑)
志村君「城戸紘志!若くていいよねー」って
「高校生で言うと金澤君は高3で加藤さんと僕(志村君)が高2
ギターの人とドラムの人が高1です」とギターの人て!!ドラムの人て!!(笑)
紘志くんが喋ろうか喋らないか!?という時に
「えー金澤君です」と金澤君を紹介しちゃった(笑)
しかも金澤君が「出血しました!」と「鍵盤が血だらけになってる」って!!
大丈夫か!マイケルバック!!(今日の衣装がマイケルジャクソンのバックで
踊ってる人みたいだねと言われてた 笑)
志村君が「相変わらずカッコいいね」って言ったら金沢君が「君もね」って(笑)
ここで「ボーカルギターの志村です」と自分を紹介

次に「陽炎」・・・もう陽炎!?と凄くビックリした
だっていつも陽炎は最後の方にやるから終わりが近いと思った。
そして「ダンス2000」で一気にヒートアップ!
待ってました!!!!!「TAIFU」!!!(雄たけびなかったー)
寒くなって着てしまった上着を放り投げたいくらい(笑)熱い!!
「皆染まっているかのよう」の所歌わなかったよね、忘れたのかな?
そしてそしてそしてついに「どうもありがとうございました、フジファブリックでした」と志村君
ウソ!もう終わってしまうの!?やだ!
カウントが入り最後の曲「銀河」!!(これも雄たけびなし)
山内君のギターの音色が凄くキレイに聞こえて、夜の野音での銀河は凄く感動しました。
「ギター山内!」もちゃんとありました!
最後にもう一度
「どうもありがとうございました、フジファブリックでした」
と言い終わってしまった。

フジファブリックが去った後に、ベンチに座って抜け殻状態になり
足立君が居なくて4人のフジファブリックだった事、野音でこんないい席で見れたこと、
好きな曲が聴けた事とか、本当色々溢れて大号泣してしまいました。
でも泣きながら「まだ赤黄色の金木犀やってない~
何で一番好きな曲をやってくれないのー?やらないのー?」って言ってた(笑)

そしてアンコールでフジファブリックが登場するとワーイ!と復活(笑)
「どうもありがとうございます!アンコールありがとうございます!」と言って
八重樫君の物販紹介!お!野音でもあるんだね!
グッツを色々紹介してる横で志村君がジーっと八重樫君を見てる(笑)
タオル、バッチ、Tシャツを紹介
野音限定のTシャツは金澤くんプロデュースだったんだね~
「皆さん買って下さい」と八重樫君が言ったら、会場から「売切れたー」の声が
「売り切れました!?おー・・・残念です」って(笑)
「あと皆さんに配られたチラシの中にタオルというか風呂敷が・・・」
風呂敷!?ちょっと!!八重樫君!!手ぬぐいだよ!!(笑)
金澤君にも「風呂敷ではないだろ!」と突っ込まれた。
志村君が言うには「今日は八重樫君のお母さんと弟が来てます!」と
「そしてこの野音がDVDになります!」と嬉しい告知が。

「では久しぶりにやる曲をもう一回・・・もう一回じゃないや!(笑)聞いてください」
久しぶりに・・?アンコールに持ってくる曲・・?
ここでカウントが入りついに・・・・
「赤黄色の金木犀」のイントロが!!!!!
今日はもうやらないのかもと諦めかけていたこの曲!
この野音で一番に聴きたかった曲がついに。
私がフジファブリックを最初に知った曲で、この曲がなかったら今のこの
野音に立ってる自分も居なかっただろうし、フジファブリックをこんなにも
好きにならなかったかも。
でも去年の夏のツアー以来全然やらなくなっちゃって、
聞きたいのに聞けなくて悲しかったけど野音ではやるかな?なんて思ってたけど
全然やらなくて、でも今日はアンコールに持って来てくれたんだね、ありがとう。
しかし、ドラムが走りすぎちゃってテンポが早すぎてちょっと残念だったよ・・・。
でも感動したよ(どっちだよ!笑)

いよいよ最後の最後の曲、あんなに楽しみにしてた野音もついに終わってしまう!
ラストは「NAGISAにて」かな?と思ってたけど「線香花火」でした。
「どうもありがとうございました、フジファブリックでした」
最後に「ありがとうごさいました」といってフジファブリックは行ってしまいました。
こちらこそ「ありがとー!!」


紘志くんのドラムの腕って凄い!って言うのは凄く分かるし
すごいなーと思う人だった、でも足立君のドラムに慣れてしまってて
色々複雑な心境で、まだちゃんと受け入れる事が出来なかったです。
(アレンジもちょっと変えてたりしてたから余計にそう感じたのかも)
そうそう、志村君たまに歌いながら凄く笑ってた時があって、珍しいなぁーって思った。
ギターの弾き方も気合の入り方が違うと言うか、ビョンビョン跳ねてたりとか
相変わらず髪はサラサラでしたけどー(笑)

野音、フジファブリックがまたやる時には絶対に行きます。
平日だろうがなんだろうが行きます!あの場所は凄いよ。
ありがとうございました、お疲れ様でした。
次は6月のツアーで会いましょう。


<セットリスト>

フジファブリック 野音ライブ 2006/5/3(水) 
日比谷野外大音楽堂

①桜の季節
②虹
③モノノケハカランダ
④地平線を越えて
⑤消えるな太陽
⑥サボテンレコード
⑦新曲1
⑧茜色の夕日
⑨新曲2
⑩環状七号線
⑪打ち上げ花火
⑫追ってけ追ってけ
⑬陽炎
⑭ダンス2000
⑮TAIFU
⑯銀河

En①赤黄色の金木犀
En②線香花火
[PR]
by nfmh-joy | 2006-05-05 23:49 | フジファブリック

また会う日まで。
by nfmh-joy
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧