> フジファブリック「~KANAZAWA DAISUKE AID~」@札幌ペニーレーン24 6月17日
ついにこの日が来ました。
フジファブリックワンマンツアー[KANAZAWA DAISUKE AID]
グッツ先行販売してくれると思ったら、しなかったのです。
Tシャツと携帯クリーナーしか買えなくて、バッチ売り切れた(泣)
誰か私にバッチをー恵んでください!!!(笑)
いや、マジで「しょうがないなぁ買って来てやるよ」と言う方がいらっしゃいましたらご一報を・・・。

まさかの札幌2Days!!!1日目、何とチケット10番!
もう楽しみでしょうがなかった!!寝れなかった!3日前からドキドキしてた。
10番で志村君前に行けるかな?と思ってたんですが、いざ入場したら
私1番に入場いたしました!!(笑)一ケタ台の人がほぼ来て居ませんでした。
前に居た人はチケットもぎった後に物販に行っちゃた!ラッキー!
ええーーーー!どうしようどうしよう!パニックながらも志村くん前へ!
始まる前から緊張しておかしくなりそうだわ、会場暑くて汗が出るわ大変でした。
それではここからネタバレです。




客電が落ちSEが!!フジファブリック登場!
志村君はアー写のTシャツ(ELLE何とかかんとかって書いてあるやつ)とジーンズ
山内君はチェックのシャツ(パジャマのようだった 笑)でした。
ヒロシ君は白いシャツにネクタイと言うちょっと正装?
ギャーーーめっちゃ近い!志村殿!これから約2時間こんな近くで・・・
ひぃぃぃ嫌だ!オラ田舎さ帰ぇるだ!こんなカッコいい都会の人を近くで見るなんて!
と、テンパりーのパニクるーのドキドキしーの。
「そして絶対に聴きたい曲がありました。
友達とLIVE前には必ず今日は何が聴きたい?って言ってるんだけど
そこで私はいつも「赤黄色の金木犀」と「NAGISAにて」と言います。
「赤黄色~」は野音で聞けたので「今日は絶対に「NAGISAにて」聴きたい」と言ってました!
さぁ「NAGISAにて」はやるのでしょうか?友達が聴きたいのは「花屋の娘」でした。

最初の曲は??何?とワクワクしてたら「マリアとアマゾネス」で来た!!
「TAIFU」で凄い盛り上がり!志村君雄たけびはなし。
山内君ギターソロで前に出てくる!近いいぃぃ!!!
次に「桜の季節」、これも聞きたかったから嬉しかったな。

志村くんが「こんばんはフジファブリックです!札幌は熱いですね!暑すぎです」と
ペニーレーンの空調が、全然効いてなかったから本当に暑すぎだったのです。
「札幌は2回なので今日と明日は違うようにしようと思ってる」
金澤君が9月から手術する事を言ってて
「金澤君が見れるのはこれが最後かも」って言ってた(笑)
「手術すると顔が変わるらしいから」と言う意味だよ!とね。
「Sunny Morning」は志村君のギターのジャムりから始まってカッコいい感じになってた!
この曲好きだけどやるとは思わなかったので嬉しすぎ!!
「Sunny Morning」~「ロマネ」のドラムの繋ぎ方がイイ!
「ロマネ」は札幌(夢チカ)で初めて披露されたんだ、あの時は足立君ドラムだったから
足立ロマネを聞けたのが札幌だけだったよね、だから凄く思入れのある曲。
ここで志村君のカウント!ワン・ツー・ワンツースリーフォーって言って「サボテンレコード」
近いからマイク使わない時の声もちゃんと聞こえたんだよ!!

志村君「暑い!」って言ってたけど、本当凄い汗!
タオルでゴッシゴッシお風呂上りのようにタオルで拭いてたもん。
そして「LIVEハウスの方、冷房を強めに!」「ギターが1本音が出なくなった」と言ってた。
風が出てきて客が「おお!!!(涼しい)」と言うと、え?何々?見たいな顔してた!
かわいー!でも金澤君が「全然こっちに風来てないよ」と寂しげだった(笑)
「次は山内からのギターで」と紹介で・・・
「環状七号線」!!!ギャーーーーー大好き!しかもアラモードバージョン!
この最初のギターが大好きなの!それから「打ち上げ花火」へ
この曲で志村君のウルトラ変な横移動を目撃、でも好き。
やっぱドラムのドン・ドン・ドンがないと寂しいな。
「消えるな太陽」もやりました!野音でやったのと同じバーションで。

そういえば「フジファブリックは久々にLIVEをやる」って言ってて
「5月3日の日比谷野音以来だね」って言ってた・・・ん?その後大阪野音やったよね?
「新曲が結構出来て、金澤君が作った曲もやる!」って言ってくれた。
おお!ダイちゃん新曲楽しみだ!!
「とりあえず総くんが作った名曲を・・・」ってとりあえずかい!!(笑)
で、とりあえず(笑)「水飴と綿飴」。ダイちゃんがホースみたいの回すんだけど
最初横にあった照明に思いっきりそのホースぶつけてた(笑)
やっと聴けた「Birthday」!これ3月(夢チカ)にギターが壊れて聴けなかったんだよね。
ここで新曲!!!これは志村君が作った方。
アップテンポでいい感じの曲だった、歌詞も面白い。
これが大真面目にふざけた曲なのかな?
サビは口が回らない位の勢いで歌う感じ(どんなんだよ 笑)
志村君も自分で作っておきながら「口回んない」って言ってたよ。

KANAZAWA DAISUKE AIDなので金澤君がメンバー紹介!
まず総ちゃん!「熱いぜ札幌!・・・宜しくお願いしまーす」・・・え?終了?(笑)
次に加藤さん「今日はカトークは?」と金澤君に言われたら「充電中」だそうです。
そしてヒロシくん!声が可愛い!そんで志村君!イエーイイ!
志村君の紹介で「フジファブリックでいう、曲順とか書く役割の書記金澤君!」
ワーイ書記ー!でも書記じゃなく総書記だそうです(笑)
あと、めっちゃ近いのに志村君がタオルとか、水とか取るのに前にかがむの
それがもうさらに近くて私一人でヒィィィーーーーとなってました(笑)
ライジングサンは?という質問に「呼んでくれたら」って言ってた。
今の段階で呼ばれてないって事は・・・・出ないのかーーー!!!!ショック。
ここで再度金澤君の顎関節症について志村君から説明。
ところが志村君が喋りだして「結構前練習してる時に
コーラスを総君と金澤君でしてる時に・・・ククク」とここで思い出し笑い!
クククって笑いをこらえてるの!こんな志村君見るの初めて!
「ちょっと待ってくださいっ」とさらに笑いをこらえてて
ここで加藤さんが「説明するとですね」というフォローに会場大爆笑(笑)
コーラス練習してたら急に顎が痛いとか言い出して」と
加藤さんがちゃんと説明をしてくれました。
いやーあんな普通に笑いこらえてる志村君なんて滅多に見れないよ!!貴重!
最後に志村君が「頑張ってください」って、さっきまで凄く笑ってたのにぃ!(笑)
そして待ってました金澤新曲!!
これがまたいい曲なんですよ!ビックリした、志村新曲より好きかも。

「陽炎」が来た時に、あぁ今日はもう終わってしまうんだといつも思う。
この曲は夏盤だからこの時期にちょうどいいよね、としんみりしてたら
あぁぁぁぁた!!!!!ここで来ました「陽炎」のカップリング
「NAGISAにて」!!!!!!!!うそーーーーんやってくれるの?
しかもこんないい場所でその大好きな曲が聴けるのーーーん??
お嬢さん泣いちゃうよ、でも泣いてるお暇はなくスパーク!!!
飛び跳ねたい!飛び跳ねる!
「札幌は、外は東京に比べたら寒いけどLIVEハウスは熱いです」と言ってくれました。
次に「茜色の夕日」で本編終了。
早いよ、なんでこんな幸せな時は早く終わるのかね?志村君。

アンコールで出てくると八重樫君の物販紹介
志村君が「携帯クリーナーとTシャツのJrL(KDAじゃない方)は早々に売り切れる予想」
と言ってたけど実際はバッチが早々に売り切れましたよ・・・。
ツアーTシャツの18番の意味は小野選手が好きだからということでした。
フロントの骸骨の柄は「え?俺がこういう風になるって事?(笑)」って言ってた。
金澤君が「最高のスタートが切れる」って言ってくれてる時に4人で曲を始めようとしてて
「君たち始めようとしてるな!」と気づかれた(笑)

そしてアンコール「銀河」!!!やっぱやらないわけがない!
しかしちょーっとテンポが遅かった気がする、雄たけびもナシ。
ははーんここで「銀河」なら次が「虹」だな?と予想。
正解!ラストは「虹」!!!やっぱ好きだなーこの曲。
「虹」はちゃんと雄たけびあり!


志村君前で幸せでした。
興奮してて、思い出しながら書いてるので変な風になってるかもしれませんが(笑)
1日目レポ読んでくれてありがとうございます。

<セットリスト>
①マリアとアマゾネス
②TAIFU
③桜の季節
④ロマネ
⑤サボテンレコード
⑥Sunny Morning
⑦環状七号線
⑧打ち上げ花火
⑨消えるな太陽
⑩水飴と綿飴
⑪Birthday
⑫新曲:志村作
⑬新曲:金澤作
⑭陽炎
⑮NAGISAにて
⑯茜色の夕日

EN
①銀河
②虹

思い出したので追記
何かの曲で山内君がギターソロの時に
志村君が内股にしたり、ガニ股にしたりして加藤さんと遊んでた!
[PR]
by nfmh-joy | 2006-06-19 14:37 | フジファブリック

また会う日まで。
by nfmh-joy
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧